◆発達相談

呼吸・感情・体幹を整え、お子様本来の「輝き」を発掘します。
一人一人に寄り添い、生きやすい環境や各種メソッドをご紹介・ご提供します。

 

◆発達特性改善療法

発達特性改善療法
0歳からの親子セラピー
~心地の良いからだへ~
 発達障害は脳の障害でありません! 化学物質によって体が封印され、体と運動感覚と意識がバラバラで統合されていません。先ずはこの体の封印を解除することが大切です!治療オイリュトミー、にじみ絵、フォルメン線画、ライアー療法、エクストラレッスン等の各種メソッドもそれぞれの大切な役割があります、しかし、身体の封印を解かない限り効果は遅いのです!
 重度の首肩痛も生まれつきなので耐えています、浅い浅い呼吸は常に脳が酸欠状態です。全身が緊張状態で筋肉痛や凝りだらけ、そして重力過敏は落ち着きと段取りに影響し片付けや漢字が覚えられません。そんな状態で各種レッスンや対話セラピーを受けられますか?答えはノーですね。
 封印解除!脳や感覚を覚醒させ運動機能を向上させることで、魂が心地良く感じる身体になることが出来ます。例えば、足首を解除してしゃがめるようになるには、身体への負担無理なく30秒で完了です。
 更にもう一つ、お母様とお子様の繋がりが、感覚や神経の統合・形成にとってとても重要です。7歳頃まではお母様のエーテル体・生命エネルギーに守られています。そして14歳頃まではお母様のアストラル体・感情エネルギーに守られています。だからお子様はお母様の鏡と言われます。
①体の封印を解除する!
②お母様の繋がりを修復する!
0歳からの親子セラピーの真髄です。総力を挙げてご支援します!
お子様が15歳未満と15歳以上で施術内容も異なります。

 

代表プロフィール

松本芽美(Megumi Matsumoto)

◆所有資格

◇保育士
◇幼稚園教諭
◇発達セラピスト
JDDIMPA公認発達改善プラクティショナー
シュタイナー体マスタープラクティショナー
難場古流體療術 アドバンス認定
◇トウリーダー
◇ビジョントレーナ

◆現在所属組織

一般社団法人シュタイナー療育センター 保育士
日本発達改善メソッド推進協会 理事
◇発達特性を持つ2児の親

◆過去職務経歴

◇一般社団法人シュタイナー療育センター グループホーム「くるみの家」世話人・管理責任者
◇保育園勤務
◇幼稚園勤務
◇障害児加配

◆ご挨拶

 その子が求めているものを大切にし、発達段階に合わせて遊びの中から感覚を育てます。
人は、安全・安心を満たされてはじめて、コミニケーションをもとめ、そのうえでなにかを知りたい知的欲求が起こります。
そこを大切に育める支援を心がけています。

 

お問い合わせはこちら


    確認メールが届かない場合はこちらからのご連絡も届きません。
    メールアドレスの入力ミス、ドメイン拒否解除等、ご確認後再度送信をお願い致します。
    ※どうしても届かない場合は別アドレスか電話でお問合せ下さい。

    お問合せ種別

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号

    会社名

    郵便番号

    住所

    内容 (必須)

    MENU
    PAGE TOP